フクダハウジング株式会社 営業

1998年4月 入社
工学部建築学科 卒
フクダハウジング株式会社
新築グループ 営業チーム
本田 英晴

入社のきっかけ(志望動機)は?

大きな建築物がゼロから完成するまでの過程を自分の目で見ながら、現場監督として携わりたいと思い、入社しました。現場監督として、建築現場をいくつか担当した後、木材住宅の現場監督として、現在は住宅の営業担当として業務を行っています。

思い出深いエピソード

営業に配属され、初めて契約したお客様が一番印象深いです。お会いしてから打合せ中まで、営業として、常に温かく見守ってくださいました。お客様のご自宅で打合せをした際、手料理を振る舞っていただき、食事をしながら打合せしたことは、今でも時々思い出します。

今後の目標は?

1組でも多くのお客様から、「ありがとう」と言っていただけるように初心を忘れないことです。また、お客様とお話しする際は、傾聴するという姿勢を第一に考えていきたいと思います。

学生時代に学んだことが仕事で生かせた経験はありますか?

大学時代、ゴルフ場でキャディーのアルバイトを4年間経験しました。お客様と18ホール一緒にラウンドしますが、気が合う方や気難しい方など様々でした。最初は、緊張しながらキャディーをしていましたが、徐々にお客様の特徴が分かり、自然と楽しみながら時間を過ごすことができました。この経験が今、お客様とのコミュニケーションを取るときに役立っています。

キャリアパス

1998年4月
株式会社福田組に入社
1998年6月~2001年5月
新潟本店 三条営業所に配属
2001年6月~2002年9月
新潟支店に配属
2002年10月~
住宅事業部へ転部(現在のフクダハウジング)
木造住宅の現場監督を担当した後、住宅営業を担当して現在に至る

ある1日の流れ

8:15
出社
8:30
営業チームのミーティング
8:40
ショールーム、モデルハウスの掃除
10:00
ショールームにてお客様と打合せ
12:00
昼休み
13:00
オープンハウスにてお客様のご案内
17:30~
1日の業務まとめ、お客様の打合せ準備後、帰宅(19:00~20:00)
※業務によって帰宅時間は変わります

※掲載内容は2015年2月時点の情報です。

先輩社員一覧

フクダグループで働く人々 フォトギャラリー